コーディネータ 東京工業大学 イノベーションマネジメント研究科 教授 日高一義氏 同行
アドバイザー 産業戦略研究所代表 村上輝康氏

米国におけるサービスイノベーション最新動向調査

~サービスサイエンス、サービタイゼーション(製造業のサービス化)の新潮流~

日程:2015年7月5日(日)~7月12日(日)<6泊8日間>
訪問都市: シリコンバレーエリア
 
視察概要

 2004年にサービスの世界で起こった、全米競争力協議会のパルミサーノ(元IBM会長)レポートにおける「サービスサイエンス」の提案、マーケティングの分野から始まった「サービスドミナント・ロジック」の提唱という二つのパラダイム変化は、世界中にサービスサイエンスやサービス工学、サービスデザイン、サービスシステム等、サービスイノベーションに対する科学的、工学的アプローチの大きな潮流を生み出しつつあります。

 ICTの世界では、クラウドでユビキタスなネットワーク基盤上で、オープン・グローバル・マルチプルなプラットフォームを活用して、多様なサービスが展開されはじめています。このようなスマートICTパラダイムの下では、競争の重心が次第にサービスのレイヤーに移りつつあり、サービスに対する科学的・工学的アプローチは不可欠な取組みになりつつあります。

 期せずして、2015年7月第2週には、日本に生まれたサービス学の国際学会、ICServが初めて海外で開催するカンファレンスInternational Conference for Serviceology2015がシリコンバレーで開かれ、同じ週にこの分野のグローバル学会としては最も権威あるFrontier in Serviceも開催されます。

 今回、この絶好の機会をとらえて、一連のSSMED(Service Science, Management, Engineering and Design)に関わる世界的な“運動”にIBM時代に参画してきた東京工業大学大学院の、日高一義教授をコーディネータに迎え、この分野のパイオニアでありICT分野にも造詣が深い元野村総合研究所理事長の産業戦略研究所、村上輝康代表をアドバイザーにして、この二つの学会に部分的に出席するとともに、米国西海岸のサービスイノベーション先進企業を訪問するスタディツアーを企画しました。このテーマは、今、日本で注目されている製造業のサービス化(Servitization)にも関連するものです。是非、このまたとない機会をご活用ください。

■ツアーパンフレット(PDF)*ダウンロードはこちら

◇視察テーマ
●サービスイノベーション ●サービスサイエンス
●サービタイゼーション    ●サービスデザイン
●オープンイノベーション ●サービスロのR&D など

■ツアー参加のメリット
★ICServ 2015の一部参加費用を含む
★サービスサイエンス関連企業の訪問
  ※専用車、通訳付で3日間設定
★コーディネーターによるラップアップミーティングに参加

San JoseIBMPARC - a Xerox Company
hidakaMR●コーディネータ 日高一義氏(東京工業大学 イノベーションマネジメント研究科 教授)同行
1984年東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程修了。 同年日本アイ・ビー・エム株式会社東京基礎研究所入所。最適化技術、離散アルゴリズム、数理解析技術、ビジネス・ソリューション、計算組織論などの研究プロジェクトの指揮にあたる。IBM Research ワトソン研究所の戦略部門での海外勤務を経て、東京基礎研究所ビジネス・サービス・リサーチ担当部長に就任。2009年8月北陸先端科学技術大学院大学教授。文部科学省科学技術政策研究所客員研究官。サービス学会理事、 IEEE会員、 情報処理学会会員、 日本オペレーションズ・リサーチ学会会員、 経営情報学会会員。2010年10月より現職 博士(理学)。

 

murakamiMR●アドバイザー 村上輝康氏(産業戦略研究所代表)
1968年野村総合研究所入社。社会システム研究部長、技術戦略研究部長、研究理事を経て、1996年取締役新社会システム事業本部長。2001年代表取締役専務リサーチコンサルティング部門・国際部門・研究開発担当を経て、2002年、野村総合研究所理事長。2008年4月より野村総合研究所シニア・フェロー。2012年4月より、産業戦略研究所代表。2013年6月より、株式会社 NTTドコモ取締役(独立役員)。サービス学会顧問。著書に「知識サービスマネジメント」「サービス工学」「社会の中で社会のためのサービス工学」等多数。

後援:サービス学会 (Society for Serviceology)

■訪問候補企業:サービスサイエンス、サービタイゼーション(製造業のサービス化)の新潮流を支える先端企業訪問

  • IBM アルマデン研究所  ・・・世界最大のコンピュータメーカー。サービスサイエンスに関する研究を行う。
  • CISCO ・・・世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社。サービスサイエンスに関する研究を行う。
  • HP ・・・主にコンピュータ関連製品の開発・製造・販売・サポートを行い、サービスサイエンスの研究も行う。
  • IDEO ・・・デジタルエクスペリエンスのデザインコンサルティング事業を展開。
  • Xerox ・・・印刷機器の製造販売を行うアメリカ合衆国の会社。製造業のサービス化で注目を浴びる。
  • eBay ・・・インターネット通販やオークションを手がけ、インターネットオークションでは世界最多の利用者を誇る。
  • ISSIP ・・・サービスサイエンス、サービスイノべーションを促進させる国際的な団体。
  • その他、サービスサイエンスを利活用する企業、団体 等

注:上記に記載した企業は確約するものではなくツアー主旨に沿った訪問先にて調整いたします。
  先方企業の都合により変更となる場合もございますので、予めご了承下さい。

■スケジュール
No 日付 都市 時間 交通 内容

1
2015年
7月5日
(日)

 東京(成田)発
 サンノゼ着

夕刻
午前

航空機
専用車
 
 空路、サンノゼへ
 着後、ホテルへ
【サンノゼ泊】

2

7月6日
(月)

 シリコンバレー
 
専用車
朝食
 終日:視察
 
午前:サンノゼ州立大学訪問 Stephen K. Kwan教授
    ※レクチャー、及びディスカッション
 午後:Sentri社訪問・・・ホームモニタリングソリューション
   :日高先生、村上先生による【導入セッション】
    ※プレゼン、及びディスカッション(ホテル会議室にて)
【サンノゼ泊】

3

7月7日
(火)

 シリコンバレー

 



朝食
 終日:ICServ 2015参加
 【サンノゼ泊】

4

7月8日
(水)

 シリコンバレー
 
専用車
朝食
 終日:視察
 午前:IDEO社訪問・・・グローバルデザインコンサルタント
午後:Airbnb社訪問・・・宿泊施設マッチングサービス
   :Skymind社訪問・・・オープンソースでDeeplearning4j
                                        を運営
【サンノゼ泊】

5

7月9日
(木)

シリコンバレー
 
専用車

朝食
 終日:視察
 
午後:IBMアルマデン研究所・・・サービス・テクノロジーの研究
       :パロアルト研究所(PARC - a Xerox Company)
    ・・・Xeroxのサービスイノベーションマネージメント

   :日高先生、村上先生による【総括セッション】
    ※プレゼン、及びディスカッション(ホテル会議室にて)

     セッション終了後、懇親夕食会
【サンノゼ泊】

6

7月10日
(金)

 シリコンバレー
   
朝食
 終日:自由視察
【サンノゼ泊】

7

7月11日
(土)


 サンノゼ発
 

午後
 
専用車
航空機
朝食
 空港へ
 空路、帰国の途へ
【機中泊】

8

7月12日
(日)

 東京(成田)着
 
夕刻

 
 
 着後、解散
 

※上記スケジュールは訪問先等の都合により変更となる場合もございます。予めご了承ください。


 

応募要項

   
  視察企画 :株式会社コラボレート研究所  
  旅行企画・実施 株式会社サンワールドツアーズ
 <観光庁長官登録旅行業 第977号/JATAボンド保証会員>
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-49-7
 
  旅行代金 :¥750,000.-
※ICServ2015の一部参加費用含む
※成田空港施設使用料、旅客保安サービス料、燃油特別付加運賃、航空保険料、
 現地空港税(目安額:45,000円程度※平成27年2月現在)が別途必要となります。
 
  航空座席 :エコノミークラス  
  利用航空会社 :全日空(予定)、またはユナイテッド航空、日本航空、デルタ航空、アメリカン航空  
  利用予定ホテル :ヒルトン サンノゼ ホテル、サンノゼ マリオット ホテル、または同等クラス  
  基本宿泊形態 :1名様1部屋料金を基本
 ※同企業様より2名様にてご参加の場合、お値引にてお二人部屋ご利用も承ります。
 
  食事条件 :朝食6回(機内食含まず)  
  添乗員有無 :同行あり  
  最少催行人員 :10名*人数に達しない場合は当視察団催行を中止する場合がございます。  
   

受託販売・お問い合わせ先
株式会社コラボレート研究所
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町一丁目8番地4号 東商共同ビル7階
Tel:03-5847-8970 Fax:03-5847-8971

 
   

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致します、事前にご確認の上お申し込み下さい。
※このツアーは株式会社コラボレート研究所が受託販売するものです。

 

 

shiryo01 mosikomi01