須藤修教授(東京大学大学院情報学環)同行

Gov 2.0 米国行政サービスイノベーション最新動向調査

~米国行政サービスイノベーションの現状と今後の日本を探る~


時期:2012年2月9日(木)~2月16日(木)<6泊8日間>
訪問都市:ロサンゼルス~サンフランシスコ

<視察概要>

総務省が掲げる霞ヶ関・自治体クラウドの計画が本格的に動き出し同省の「政府情報システムの在り方に関する研究会」においては2015年の本格的稼動をターゲットとして将来像を描きました。

また自治体クラウドの実現に向け総務省が2009年に「自治体クラウドに係る開発実証団体」を募り実証実験が始まっています。さらに現代社会においてはICTが国民、企業、政府を相互に結び多様な情報をつなぐ重要なインフラとなっています。同時にICTが内包する即時性、正確性、利便性、連携性などにより様々な業務の効率性、透明性や確実性、安全性を高めることができ、新たな価値を創造することが可能となっています。

諸外国では企業と行政の両面でICTの利用を促進することにより国民全体の競争力を高めるような政治主導によるICT戦略が遂行されています。

こうした変革期において須藤教授に同行いただき米国の行政におけるクラウド導入事例およびICT活用による行政サービスイノベーションの最新動向と日本の行政サービスの将来像を調査することを目的としています。

 


 

··訪問先コンセプト:

ガバメント2.0
ローカルガバメントのクラウド導入
ICT利用による行政サービスイノベーション
ソーシャルネットワーキングサービスの活用
など。

 

wordle-state-of-the-union

opengov

San-Francisco-Bay-Bridge-is

sudou01 ●コーディネータ 須藤修教授 東京大学大学院情報学環教授同行
1955年生まれ。東京大学大学院経済額研究科博士課程修了、経済学博士(東京大学)。
総務省予算執行監視チーム外部有識者(2010年)、総務省「自治体クラウド推進本部」有識者懇談会座長(2010年)、「総合科学技術会議情報通信分野推進戦略プロジェクトチーム」委員(2006年-)、政府「次世代電子行政サービス基盤等検討プロジェクトチーム」座長(2007年-2010年)、政府情報セキュリティー政策会議「情報セキュリティー基本計画検討委員会」委員長(2008年)、総務省「ICT政策タスクフォース」委員(2009年-2010年)、日本経団連21世紀政策研究所主観研究員(2008年-2009年)、NTTサービスインテグレーション基盤研究所リサーチ・プロフェッサー(1997年-1999年)、筑波大学先端学際領域研究センター客員研究員(1995年-1998年)、参議院商工委員会客員調査員(1997年)、ストックホルム経済大学客員教授(1995年)などを歴任。

 

■スケジュール
No 日付 都市 時間 交通 内容 食事

1

2月09日
(木)

東京(成田) 発
ロサンゼルス 着

午後
午前

航空機
専用車

空路、ロサンゼルスへ
着後、ホテルへ
【ロサンゼルス泊】



2

2月10日
(金)

ロサンゼルス


専用車

終日:行政関連機関訪問
*ガバメント2.0、ICT利用による行政サービスイノベーション
【ロサンゼルス泊】




3

2月11日
(土)

ロサンゼルス  発
サンフランシスコ着

午後
午後

航空機
専用車

空路、ロサンゼルスへ

着後、ホテルへ
【サンフランシスコ泊】



4

2月12日
(日)

サンフランシスコ

終日

専用車

終日:自由行動

【サンフランシスコ泊】



5

2月13日
(月)

サンフランシスコ


終日

専用車

終日:行政関連機関訪問
*ガバメント2.0、ICT利用による行政サービスイノベーション
 【サンフランシスコ泊】


6
2月14日
(火)

サンフランシスコ

終日

専用車

終日:行政サービス関連企業訪問
*ローカルガバメントのクラウド導入事例、SNS活用の行政サービス
【サンフランシスコ泊】

7
2月15日
(水)

サンフランシスコ発

午前

航空機

空港へ
空路、帰国の途へ
【機中泊】


8

2月16日
(木)


東京(成田)  着

午後

着後、解散


注:上記スケジュールは訪問先等の都合により変更となる場合もございます。予めご了承下さい。


視察企画:株式会社コラボレート研究所


応募要項

 
視察企画 株式会社コラボレート研究所
旅行企画・実施 株式会社サンワールドツアーズ
<観光庁長官登録旅行業 第977号/JATAボンド保証会員>
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-49-7

旅行代金 \585,000.-
※成田空港施設使用料、燃油特別付加運賃、航空保険料、現地空港税
(目安額:\60,000程度2011年11月現在)が別途必要となります。

航空座席
利用航空会社
エコノミークラス
全日空、ユナイテッド航空など

基本宿泊形態 1名様1部屋料金を基本
食事条件 朝食6回
添乗員有無 同行あり
最少催行人数 10名
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致します、事前にご確認の上お申し込み下さい。
※このツアーは株式会社コラボレート研究所が受託販売するものです。

 

shiryo01 mosikomi01