根来龍之教授(早稲田大学 IT戦略研究所所長)同行

ビッグデータ時代のビジネスイノベーション

~新たな価値創造と企業戦略~


時期:2012年3月18日(日)~3月23日(金)<5泊7日間>
訪問予定都市:サンフランシスコ~ラスベガス


視察概要

ITの進展にともない日々増え続ける膨大なデータはもはや数年前とは比較にならないほど複雑化しています。
こうしたデータ群は『ビッグデータ』と呼ばれ、Hadoop、DWH、CEPなどビッグデータの活用を支える技術やその周辺技術の進化により、あらゆる事業分野や社会システムの効率的な運用に大きく貢献することが期待されています。

さらにソーシャルメディアへの関心の高まりやクラウド利用などと結びついて、来年以降、ビッグデータ活用の動きは一気に加速していくと見られています。
企業がビッグデータ活用を考えるなら眠らせている宝の持ち腐れのようなデータがないかを見直し、それをどのように活用させて行くかを検討することは非常に重要と言えます。

今回は3月18日より開催されるDATACENTER Worldを視察するとともにビッグデータに関して検証できる企業を実際に訪問することを通して最新ビジネス戦略と利活用動向を調査致します。

showfloor1datacenter01

 

 ●根来龍之教授 早稲田大学 IT戦略研究所所長/早稲田大学ビジネススクール教授同行

doc-negoro
京都大学卒業(社会学専攻)。慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。鉄鋼メーカー、英ハル大学客員研究員、文教大学などを経て、2001年より早稲田大学教授(現職)。早稲田大学IT戦略研究所所長(現職)。経営情報学会会長、Systems Research誌Editorial Board、経営情報学会会誌編集長、Systems Practice誌International adviser、組織学会理事・評議員、国際CIO学会理事(同学会誌編集長)などを歴任。エグゼクティブリーダーズ・フォーラム代表幹事、CRM協議会副理事長、CRM&Datawarehouse Expo企画委員長、経済産業省IT経営協議会委員、国土交通省自律支援プロジェクト評価委員、経済産業省IT等を活用したサービス業の経営革新研究会委員、会計検査院契約監視委員会委員長、国際IT財団理事、(社)コンピュータソフトウェア協会理事、(社)日本自動車工業会JNX運営員、日本オンラインショッピング大賞実行委員会委員長、マイルズ賞(VE)審査員などを歴任。

主な著書に『CIOのための情報・経営戦略』(編著,中央経済社)、『代替品の戦略』(東洋経済新報社)、『ERPとビジネス改革』(共著,日科技連出版社)、『驚き経営を探して:計算された非合理の魅力』(青山社、監修)。

 

キーワード ビッグデータビジネス、行動経済マーケティング、クラウドコンピューティング、Hadoop、DWH、CEP、仮想化など。
訪問先コンセプト ビッグデータビジネスの利活用事例、具体的なビジネスモデル、ビッグデータ関連技術の役割と課題、企業戦略と課題、など


■スケジュール
No 日付 都市 時間 交通 内容

1

3月18日
(日)

東京(成田) 発
サンフランシスコ着

17:25
10:30

NH8
専用車

空路、サンフランシスコへ
着後、ホテルへ
【サンフランシスコ泊】

2

3月19日
(月)

サンフランシスコ

終日



終日:『ビッグデータの最新活用動向と新たな価値創造と企業戦略について』
関連企業訪問~EMC,GreenPlum,Oracle,Facebook,Googleなど2社程度
【サンフランシスコ泊】

3

3月20日
(火)

サンフランシスコ

サンフランシスコ発
ラスベガス着

午前

15:52
17:25


専用車

UA395


終日:『ビッグデータの最新活用動向と新たな価値創造と企業戦略について』
関連企業訪問~Yammer, ElctronicAerts, LinkedInなど1社程度
空路、ラスベガスへ
着後、ホテルへ
【ラスベガス泊】

4

3月21日
(水)

ラスベガス

終日

専用車

終日:『ビッグデータの最新活用動向と新たな価値創造と企業戦略について』
関連企業訪問~Zapposなど1社程度
終日:DATA CENTER World 2012
Expo参加各自視察(www.datacenterworld.com)
夕刻:根来教授による当視察のまとめ (ホテル会議室にて)
夜:根来教授を囲んでの夕食懇談会(ホテル内レストランにて)
【ラスベガス泊】

5

3月22日
(木)

ラスベガス発
サンフランシスコ着
サンフランシスコ発

9:04
10:52
12:10

UA225

NH7

空路、帰国の途へ

【機中泊】

6


3月23日
(金)

東京(成田)着

15:25



着後、解散

※日程表中の訪問予定先は先方の都合により変更になる可能性があります。予めご了承ください。


応募要項

視察企画 株式会社コラボレート研究所

旅行企画・実施 株式会社サンワールドツアーズ
<観光庁長官登録旅行業 第977号/JATAボンド保証会員>
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-49-7

旅行代金 \655,000.-
※別途展示会登録料、空港施設使用料、燃油特別付加運賃、航空保険料、現地空港税(目安額:60,000円程度)他が必要となります。

航空座席
利用航空会社
エコノミークラス
全日空、ユナイテッド航空、日本航空、アメリカン航空、またはコンチネンタル航空

基本宿泊形態 1名様1部屋料金を基本
食事条件 朝食4回・夕食1回
添乗員有無 同行あり

最少催行人員 10名

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致します、事前にご確認の上お申し込み下さい。
※このツアーは株式会社コラボレート研究所が受託販売するものです。

shiryo01 mosikomi01